おすすめCO2センサーデバイス一覧

2022/3/10

【これが売れている!】二酸化炭素濃度計の人気売れ筋ランキング

室内や店内の空気をいつでもきれいな状態にしておくために、二酸化炭素濃度計の購入を検討している方も多いのではないでしょうか。 飲食店をはじめ密になりやすい店内に二酸化炭素濃度計があるだけで、お客様にも安心して過ごしてもらえます。 ただ探してみると結構種類もあり、どれを選んだら良いのか迷ってしまうでしょう。 こちらでは、人気売れ筋の二酸化炭素濃度計をランキング形式でご紹介していきます。 1位 マーベル001 さまざまな二酸化炭素濃度計がある中でも、一番人気があるのはマーベル001です。 決して値段が安いわけで ...

続きを読む

おすすめCO2センサーデバイス一覧

2022/3/13

二酸化炭素濃度計の価格ごとに性能を比較

まだまだ新型コロナウイルスは猛威を振るっているため、店内や室内の空気が悪くなっていないのか気になる方も多いでしょう。 どの程度空気が汚れてきているのか二酸化炭素の量でもわかるため、飲食店などでは二酸化炭素濃度計を設置する店舗が増えてきました。 こちらでは、二酸化炭素濃度計を価格ごとに性能は違うのか比較してみたのでぜひ参考にしてみてください。 1万円前後の二酸化炭素濃度計 二酸化炭素濃度計の中でもお手頃な価格の商品が欲しいと思ったら1万円前後がおすすめです。 そんなに高くないため、店舗だけでなく家庭でも気軽 ...

続きを読む

窓を開けて換気をする

2022/3/13

換気をしても減らないCO2濃度。原因は何?

新型コロナウイルスが長期化する中、少しでもかからないように対策をしたいと考えている方は多いでしょう。 室内でも換気をして、空気がきれいになるように意識している方も多いのではないでしょうか。 しかし、換気をしたからといって、絶対に二酸化炭素が減るわけではありません。 こちらでは換気をしても何で二酸化炭素が減らないのか、原因について紹介していきます。 換気をしているはずでも二酸化炭素が残る原因 基本的に換気を怠っていると、二酸化炭素が増え続けて新型コロナウイルスなどにも感染しやすい状態になります。 しかし、な ...

続きを読む

換気のために窓を開ける女性

2022/3/13

CO2濃度と健康にはどのような関係があるの?基準値を超えるとどうなる?

換気をすることなく閉め切った室内に長くいると、CO2(二酸化炭素)濃度が徐々に上がっていきます。 CO2濃度が高くなると健康に悪い影響を及ぼす可能性があるために、空気を入れ替える必要が出てきます。 特に大勢の人がいる場合は、意識的に換気を行う必要があるでしょう。 では、CO2濃度の基準値を超えると、具体的にどのような影響があるのでしょうか。 安全なCO2濃度 空気中のCO2濃度は400ppmくらいです。 ppmとは百万分率、つまり100万分のいくらであるかを示す単位で、たとえば1ppmであれば0.0001 ...

続きを読む

おすすめパルスオキシメーター

2022/2/17

パルスオキシメーターは価格によって違いがある?安いパルスオキシメーターと比べてみた

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う自宅療養者の増加で、入院の要否の目安となる酸素濃度を測るパルスオキシメーターの需要が高まっています。 自治体から無料配布される場合や訪問診療をしてくれる医師が持参してくれるケースもありますが、万が一の感染に備え、購入する一般の方も増えてきました。 もっとも、いざ購入しようと思うと価格もピンキリで迷われるかもしれません。 品質を求めるなら高価格なものが良いのか、それとも単純に価格では比較できないのか、価格の違いの生まれ方や安いパルスオキシメーターとの違いを見ていきましょう。 ...

続きを読む

パルスオキシメーターで計測

2022/2/17

パルスオキシメーターで測る血中酸素濃度(酸素飽和度/サチュレーション)について理解していますか?

新型コロナウイルスの感染拡大で自宅療養者が増えています。 新型コロナウイルスの症状が悪化すると呼吸が困難となることがありますが、自覚症状を持たない方も少なくありません。 そこで、自宅でも簡単に血中酸素濃度が測定できるパルスオキシメーターを備える方が増えています。 テレビのニュースなどでも、パルスオキシメーターや血中酸素濃度、酸素飽和度という言葉を頻繁に見聞きするようになりましたが、その意味するところを理解していますか? 血中酸素濃度(酸素飽和度/サチュレーション)とは 新型コロナウイルスに感染すると、高齢 ...

続きを読む

パルスオキシメーターで新型コロナの重症化をチェック

2022/2/17

パルスオキシメーターで正しく測定できない人と対処法について解説

新型コロナウイルスにかかってしまった場合、酸素が十分の取り込めているかは重要です。 肺の中に酸素が取り込めなくなってしまうと、そこから重症化してしまい命にも関わってきてしまいます。 どの程度酸素が取り込めているのか簡易的にわかるパルスオキシメーターは便利ですが、正しく測定できない場合があります。 こちらでは正しく測定できない原因や対処法について解説していきますので参考にしてください。 なぜ正しくパルスオキシメーターで測定ができない? パルスオキシメーターで測定をすると、すべて正しい数値に見えます。 しかし ...

続きを読む

パルスオキシメーター

2022/3/7

パルスオキシメーターの自宅での正しい測定方法と注意点

新型コロナウイルスはついに第6波を迎え、全国で最高10万人もの感染者が出るほどまでになっています。 オミクロン株は重症者が少ないとは言われているものの、ゼロというわけではありません。 そこで、肺炎にかかっていないかの指標として測ることができるツールとしてパルスオキシメーターは注目されています。 今回はパルスオキシメーターの自宅での正しい使い方と注意点について詳しくご紹介しましょう。 かんきしゃちょーYouTube動画でも解説しています。 パルスオキシメーターとは? パルスオキシメーターは、1974年に日本 ...

続きを読む

ワクチン

新型コロナ感染症のワクチンに関する一覧

新型コロナ感染症対策のワクチン接種に関する記事をまとめています。
これからワクチンを接種される方、すでにワクチンを接種した方も参考になる情報もありますので、ぜひご活用ください。

おすすめ記事

2022年最新版二酸化炭素濃度計おすすめ11選! 1
新型コロナ感染症対策として有効な高精度でおすすめの「二酸化炭素濃度計(CO2センサー)」について紹介しています。 新型コロナ感染症(COVID-19)感染の大きな原因としてに空気感染があります。 特に ...
二酸化炭素濃度計の特徴と効果を解説 2
2019年の末から現在まで続く新型コロナウイルスの感染拡大、ワクチンが普及しだしたとはいえ、油断のならない日々が現在も続いています いわゆるクラスターの発生を防止するためには、密接・密集・密閉の「三密 ...
粗悪品CO2センサーの検証 3
二酸化炭素濃度計を利用している人も多いのではないでしょうか。 少し前まではこのような商品を利用する人も少なかったのですが、コロナが原因となって、利用する人が増えてきました。 しかし、5,000円以下の ...
ワクチンの副作用

新型コロナウイルスワクチン接種の副作用は?

日本では医療従事者の接種を筆頭に令和3年2月17日から新型コロナウイルスワクチンの接種が始まっています。世界では日本より先行してワクチン接種が行われてきましたが度々その副作用について報道がされています ...
コロナ予防接種を受ける

新型コロナウイルスのワクチンの接種スケジュールはどんな流れで進んでいく?

今すでに新型コロナウイルスのワクチンを受けた方もいるかもしれませんが、まだ始まったばかりでいつ自分は受けられるのかわからない方もいるでしょう。具体的な新型コロナウイルスのワクチン接種はどのように進んで ...
コロナの予防接種を受ける

新型コロナウイルスのワクチンの手続きや場所について詳しく知りたい!

いよいよ新型コロナウイルスのワクチン接種が始まっていますが、詳しい手続きの方法やどこで受けられるのか知らない方は意外と多いのではないでしょうか。 新型コロナウイルスのワクチンは少しずつ受けている方も増 ...
新型コロナウイルスのワクチン

新型コロナのワクチン接種の有効性と感染予防

2021/4/29    

新型コロナウイルスのワクチンが日本でもようやく始まりました。 まずは医療従事者や老人ホームなどの福祉施設で働いている人たちから接種が始まり、次に65歳以上の高齢者、その後16歳以上の一般の方という順番 ...

© 2021 cynaps.Inc